2019年2月26日(火)20:00から放送された『黒い砂漠モバイル』正式サービス記念生放送で次回アップデートの情報が開示されました。

それによると、次回アップデートではワールドボス「クザカ」の実装や、新エリア、そして新クラスの実装を予定しているようです。

ワールドボスとは

『黒い砂漠モバイル』においてワールドボスはエンドコンテンツの位置づけとなります。海外版(韓国・台湾)ではレベル40以上のキャラクターが入場可能で、一定確率で報酬として「クザカ武器」を獲得することができます。

「ボスに与えたダメージ」によって討伐報酬が支給されるため、アップデートまでに戦闘力を上げておきましょう!

関連記事:「ワールドレイド」は最大25人で進行する大型ボス討伐

新クラスは『ソーサレス』か?

また新クラスについては先行してサービスが行われている韓国・台湾の流れを見ると『ソーサレス』の可能性が非常に高いです。

ただし日本市場に合わせて「日本人好みのクラス」が優先的に実装される可能性もあるのでご注意下さい。

関連記事①:『黒い砂漠モバイル』クラスまとめ・クラスの選び方【職業まとめ】

関連記事②:【クラスまとめ】「ソーサレス」魔法使いでありながらも近接戦闘が得意な特殊クラス

まとめ

正式サービスが開始されたばかりですが、早速アップデート情報が出ましたね。

次回アップデート時期がいつになるかは言及されませんでしたが、遅くとも正式サービス開始から1ヶ月半から2ヶ月までには実装されると予想しています。

アップデート予告された「ワールドボス」は特に重要度が高いので、みなさんそれまでに戦闘力を上げて備えましょう!

生放送のアーカイブ視聴はこちら

Source: テスト

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます(^^)/

↑↓ここをポチると筆者のモチベがUP

↓ブログクオリティアップ

↓皆さんの戦闘力アップ

にほんブログ村 ゲームブログ 黒い砂漠へ
よろしくおねがいします( ;∀;)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事